□在日韓人歴史資料館 アンコール企画

関東大震災91年目の課題
-写真・文書資料からみる朝鮮人虐殺-

1923年9月1日の関東大震災から91年が経ちました。しかし、その時に引き起こされた朝鮮人虐殺については、いまだにその真相が明らかにされていません。日本は国家としての責任を取らず、教育や出版のうえでは歴史事実そのものに対する歪曲と隠蔽が現実のものとなっています。このような状況の中で、関東大震災時にいったい何が起きたのか、そしてその背景には何があったのか、歴史を読み直してみましょう。

2014年9月1日(月)~12月26日(金)

会  場 : 在日韓人歴史資料館 ロビー(韓国中央会館)
入 館 料: 無 料(常設展示室は有料)
協  力 : 姜徳相(同館館長・滋賀県立大学名誉教授)


土曜セミナーのご案内

第79回セミナー
テーマ :日本の朝鮮観の形成
講  師:姜徳相(滋賀県立大学名誉教授、当館館長)
日 時 : 2014年 12月 6日 14時~16時
会 場 : 資料館セミナー室(3F)
資料代 : 1,000円(会員800円、学生500円)

第80回セミナー
テーマ :大韓帝国と日露戦争
講  師:金文子(『日露戦争と大韓帝国』著者(高文研、2014))
日 時 : 2015年 2月 7日 14時~16時
会 場 : 資料館セミナー室(3F)
資料代 : 1,000円(会員800円、学生500円)

*事前の申し込みが必要です。当館事務局まで電話・FAX・メールのいずれかでご連絡ください。

TEL : 03-3457-1088
FAX : 03-3454-4926
MAIL : info@j-koreans.org

*土曜セミナー開催日は、展示室を無料開放いたします。

写真で見る在日百年
 

家族の肖像



図録
図録
100年のあかし
100年のあかし