■在日韓人歴史資料館10周年記念■
第12回企画展


写真家 裵昭 ・ 舞踊家 金順子


慰霊の旅・鎮魂の舞


沖縄平和の礎 韓国人慰霊碑でのサルプリの舞

2015年8月1日(土)~9月19日(土)

日本の過去を問い続ける写真家の裵昭さん。植民地支配で過酷な体験をした1世たちの恨を、伝統舞踊のサルプリで解こうとする舞踊家・金順子さん。二人の在日2世アーティストがコラボした写真展を開催します。
金順子さんの慰霊の旅は30年前から始まりました。裵昭さんも金順子さんとともに、全国各地の歴史的事件の現場を一緒に歩き写真を撮り続けました。今回の写真展では数多くの作品の中から、厳選された約30点を展示します。「在日一世の苦しみを忘れない」という強いメッセージが伝わる作品を、どうぞご覧ください。


サルプリ 慰霊の舞とトークショー◆

2015年8月15日(土)14時~16時
光復70年を迎えるこの日に慰霊の旅と、鎮魂の舞への思いをお二方に語っていただきます。

第1部 「サルプリ」
舞 踊 : 金順子
第2部 「トークショー」

語り手 : 金順子、裵 昭

会 場 : 在日韓人歴史資料館セミナー室
参加費 : 1,000円(1部・2部共通、会員800円、学生500円)

※事前の申し込みが必要です。当館事務局まで電話・FAX・メールのいずれかでご連絡ください。

 

 

土曜セミナーのご案内

第87回セミナー
テーマ : 映画上映とトークショー
第一部 「アリランのうた―オキナワからの証言」(100分)
第二部 トーク:光復70年から取り残された課題―小松川事件の根底的な課題と今―

講 師 : 朴壽南 (映画監督)
日 時 : 2015年 9月 5日 14時~17時 ※通常より1時間遅く終わります。
会 場 : 資料館セミナー室(3F)
参加費 : 1,000円(会員800円、学生500円)

第88回セミナー
テーマ :日韓会談で文化財問題はどう扱われたか
講 師 : 李洋秀(「韓国・朝鮮文化財返還問題連絡会議」世話人)
日 時 : 2015年 10月 3日 14時~16時
会 場 : 資料館セミナー室(3F)
参加費 : 1,000円(会員800円、学生500円)

*事前の申し込みが必要です。当館事務局まで電話・FAX・メールのいずれかでご連絡ください。

TEL : 03-3457-1088
FAX : 03-3454-4926
MAIL : info@j-koreans.org

*土曜セミナー開催日は、展示室を無料開放いたします。

写真で見る在日百年
 

家族の肖像



図録
図録
100年のあかし
100年のあかし


<講演録> 朝鮮近現代史から 日本を問う

図録

抗日・東学農民戦争、隠蔽された殲滅作戦
― 日清戦争120周年にあたって― (井上勝生)

明成皇后殺害について (金文子)

司馬遼太郎の朝鮮観・『坂の上の雲』に思う (中塚明)

日韓関係からみた関東大震災朝鮮人虐殺
― 一国史を超えて― (姜徳相)

「戦争」の視点から日本と朝鮮半島の関係を考える
(愼蒼宇)